いつかは、いつまでも・・・。

日々いろいろ・・・日記代りに。
2009年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年03月
ARCHIVE ≫ 2009年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

09年プーケット・パラダイス2

さて、ランチタイムな訳ですが ここはホテル所有のアイランドなので ホテル以外には何もありません。

必然的にオールインクルーシブなのです。

ランチはセットランチ。
選べません(笑)。

この日のメニューは
09年プーケット・パラダイス⑩カナッペとオムレツ(?)

09年プーケット・パラダイス⑪イカのガーリック揚げ

09年プーケット・パラダイス⑫中華風炒め

09年プーケット・パラダイス⑬トムヤムクン(食べかけ・・・)

コレに白いご飯が出ました。

実はリゾートの、しかも唯一のレストランなので あまり期待はしていなかったのだけど
これがカナリ美味しかったのです。
オムレツは中に中華風(?)の挽肉あんが入っていて ご飯に良く合うし
トムヤムクンも 本格的だけど辛すぎない・・・いや、辛かったかも(-。-)y-゜゜゜



食後には、また少しお散歩w

リゾート内にはプールもありますよ。入らなかったけど。
09年プーケット・パラダイス⑦
怪しい人影 発見!?(笑)
もちろん、真似しましたよ。この人影の。
でも、難しくってねぇ・・・(〃´・ω・`)ゞ



腹ごなしした後は 旦那ちゃんは ふら~っとシュノーケルへ
私はボケェェ~ッとw

すると、待ち構えていたように マリンスポーツ担当のスタッフが・・・
ウェットスーツを急いで着込み・・・
本格的にフィンまで付け・・・

ヨタ~ッと帰ってきた旦那ちゃんに向かって
「さぁ!行くぞ!!ライフジャケットとフィンを付けて来いっ!!」
ってな感じで 旦那ちゃんは強制的にシュノーケリングツアーへ連れて行かれましたw
私はニタニタその光景を見守ってました(笑)。

旦那ちゃんが 連れ去られた後 私は貝殻を拾ったり それを並べたりして独り遊び(意外と得意)。
すると、かわいそうに思ったのか もう一人のスタッフ・・・
真っ黒に日焼けしてて 引き締まった筋肉質で 表情が全く分からないサングラスしてて 
見た目、めっちゃ怖かい感じの人なのだけど
「君はシュノーケルしないの?」と聞いて来たので
「うん。泳げないからね」と返事したら それまでより不憫そうな顔をされた・・・おいっ(笑)!!

しばらくして、ふと思う。
あ、旦那ちゃん日本語しか話せないけど 大丈夫かな?
ま、死にゃしないか。


怖そうなスタッフが 貝殻を私に差し出した。

くれるの?と手を出すと 貝殻は手のひらで 急にガサゴソ動き出し・・・
「わぁーーーーーっ!!」
・・・・ヤドカリかよ。
一瞬の出来事で その貝殻は叫び声とともに どこかへ ピョーーーーン(笑)。
さすがに、怖そうなスタッフも 大笑い!!
その後はヤドカリや 貝殻を使って 遊んでくれた 実は優しいスタッフでしたw

はて・・・
ところで旦那ちゃん達は随分戻ってこないけど?
と思っていると 帰ってきた。
旦那ちゃんは グッタリ。
「彼、もう疲れたって言ったでしょ?」と聞いたら
一緒に行っていたスタッフは「うん。」と言いながらケラケラ笑っていた。
やっぱり・・・(*≧m≦*)ププッ
ま、ライフジャケットつけてフィン使っても 無駄な体力使うだけな事ぐらい私だって知ってるよ~ん。
しかし、旦那ちゃんなんて言ったのかな。もうやめて戻りたいって。

そして、休憩した後 アイランドを後にして プーケットへ戻るのでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。