いつかは、いつまでも・・・。

日々いろいろ・・・日記代りに。
2009年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年12月
ARCHIVE ≫ 2009年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

09年 バリ島旅行記 ネファタリのお部屋

年末押し迫り、皆様いかがお過ごしでしょうか。

バリ島旅行記ですが 年内にもう少し進めて置かないと、いくらなんでもコレでは年が越せないよ・・・ね。

という訳で、サヌールからウブドへ移動した私達。
チェックインしたヴィラnefatariのお部屋を紹介しましょう。

今回のバリ旅行計画中にすごく評判が良かったので決めたのがここネファタリ。
だけど、ホテルとしての詳細な情報が少なくて少なくて・・・。
最初は4人くらいのスタッフで始めたと言うヴィラは いつもフルブックだとか。
調べてみると、良くない噂もあったりしたけど ま、百聞は一見にしかず・・・と言う事で
少ない情報の中での ほとんどが褒めちぎっているので  どれどれって感じでしょうか。

車寄せから数段の階段を上がって フロントがあります。
そこでチェックインをしたら、お部屋へ。
各ヴィラの中を覗けない様、背の高い塀で囲まれた通路を行くと
私たちのヴィラの 小さな木の扉が有ります。

入ってみましょう~
ネファタリ・2
お日様がまぶしいーっ!!

で、振り返ると
ネファタリ・1
今、入ってきた木の扉。

もちろん 大きなプールに大喜びの旦那ちゃんw
ネファタリ
デイベットの隣はダイニングになっていて 小さいキッチンと冷蔵庫もちゃんとあります。

数日前まで毎日ひどい雨だったなんて、信じられない!

デイベットの方から 入り口を見ると
ネファタリ・4
入り口が分かりにくいですね(笑)
ネファタリ・6
ではコレでどうでしょう・・・。

お部屋のガラス戸を開けると 正面には
ネファタリ・5
ドドーン♪
ダブルベットが苦手な私達ですが ここは全室ハリウッドツインだとか・・・。
ようは、二つのベットをくっつけて ダブルにしているって事ですね。

どういう訳か室内の画像があまり良くなく、UPできないのが残念。
大きなクローゼットとその中にはセーフティーボックスがあります。
ベットの向こう側、画像で窓のように見えるのは 鏡で
鏡の前は棚と言うかテーブルと言うか・・・椅子もあるのでメイクも出来るかな?ちょっと薄暗いかな?
入り口入って左側には壁に埋め込まれたようなソファーがあって、まったり出来ます♪
このお部屋の名前は
ネファタリ・7
「MITIR」
どういう意味だろうか・・・。

そうそう!
私たちがここのヴィラの情報で一番知りたかったのに探せなかった地図、載せます。
日本で売っているガイドブックには、まず乗っていないヴィラですから。
ネファタリ・8
ヴィラのパンフレットより、ですが かなり縮尺おかしいのでは?
ブランコミュージアムがそこなら、フォーシーズンズはもっと遠いかろ?
ま、大体の場所が分かるだけ・・・って事で(笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。